セレストロン拡大撮影アダプター”DELUXE TELE-EXTENDER”の使い方・接続方法

セレストロン拡大撮影アダプター”DELUXE TELE-EXTENDER”の使い方・接続方法
©official Facebook

 

天体望遠鏡 おすすめポイント 評価

  • セレストロンの拡大撮影アダプターはアイピースを通して撮影が可能。
  • 通常のT-アダプター使用して一眼レフを接続した場合と比較。
  • 拡大撮影アダプターはバローレンズとの併用はできるのか。
  • 正規名称はDELUXE TELE-EXTENDERです。

 

  1. セレストロンの拡大撮影アダプターの使い方・セット方法
  2. セレストロンの拡大撮影アダプターのまとめ

 

 

1.セレストロンの拡大撮影アダプターの使い方・セット方法

セレストロン拡大撮影アダプター”DELUXE TELE-EXTENDER”の使い方・接続方法
©official Facebook

最終的にはこんな感じで、シュミカセ鏡筒と一眼レフを接続しますが。。。。いかんせんセレストロンの商品はあんまり説明がありません。あっても英語だけ。

 

海外の紹介ページを参考に説明していきます。

 

1.まずは天頂プリズムをはずして、デュアルパックに直接アイピースを接続します。

セレストロン拡大撮影アダプター”DELUXE TELE-EXTENDER”の使い方・接続方法
©official Facebook

 

2.デュアルパックのアイピースを固定してるネジを一つとります。

セレストロン拡大撮影アダプター”DELUXE TELE-EXTENDER”の使い方・接続方法
©official Facebook

 

3.セレストロンの拡大撮影アダプター”DELUXE TELE-EXTENDER”をアイピースとつなぎます。

セレストロン拡大撮影アダプター”DELUXE TELE-EXTENDER”の使い方・接続方法
©official Facebook

 

4.すっぽりアイピースが拡大アダプターに収まるようになります。ネジを入れるソケットあるのでスライドしてはめていきます。

セレストロン拡大撮影アダプター”DELUXE TELE-EXTENDER”の使い方・接続方法
©official Facebook

 

5.あとはカメラの位置を修正すれば接続完了です。

セレストロン拡大撮影アダプター”DELUXE TELE-EXTENDER”の使い方・接続方法
©official Facebook

 

接続に必要はパーツはこちらです。

セレストロン拡大撮影アダプター”DELUXE TELE-EXTENDER”の使い方・接続方法
©official Facebook

 

 

T-アダプターを接続するときにも使用しますが、カメラと拡大アダプターを接続するためりにT-リングが必要になります。

セレストロン拡大撮影アダプター”DELUXE TELE-EXTENDER”の使い方・接続方法
©official Facebook

 

アイピースからカメラの撮像素子までの距離はおおよそ120mmなので、計算上は10mmアイピースを12倍になります。

焦点距離はC5鏡筒を使用した場合は、1250mm X 12 = 焦点距離15000mm

 

25mmのアイピースを使用した倍は、4.8倍になります。

焦点距離はC5鏡筒を使用した場合は、1250mm X 4.8 = 焦点距離6000mm

※C8鏡筒の焦点距離は2038mmです。

 

過剰な拡大になりがちなのでご注意下さい。

 

 

☆よくある質問

Q:バローレンズと拡大撮影アダプターは併用できますか。

A:構造的には接続できますが、過剰拡大でピントが合わないし、画像が汚くなりますので、おすすめしません。

セレストロン拡大撮影アダプター”DELUXE TELE-EXTENDER”の使い方・接続方法
©official Facebook

 

 

 

 

2.セレストロンの拡大撮影アダプターのまとめ

天体望遠鏡 おすすめポイント 評価

  • セレストロンの拡大撮影アダプターはアイピースを通して撮影が可能。
  • 通常のT-アダプター使用して一眼レフを接続した場合と比較。
  • 拡大撮影アダプターはバローレンズとの併用はできるのか。
  • 正規名称はDELUXE TELE-EXTENDERです。